海外ホテルで気をつけることは?

海外ホテルでの注意点

旗

失敗をしないようにしよう

F1やグルメ巡りなど楽しいことが多いスペイン旅行ですが、旅行の際は、つい浮かれてしまい、宿泊先のホテルで失敗をしてしまうこともあります。そういうことがないように、事前に海外のホテルで注意する点を知っておきましょう。

水道水に注意

海外旅行の際によく聞く注意が水道水についてです。スペインのホテルでは蛇口の見た目はキレイでも水道管が古かったりすることがよくあります。そのため、お腹を壊さないためにも、水道水は極力飲まないようにしましょう。

チップ文化を学んでおこう

海外でも国によってチップ文化がある国とない国があります。例えばアメリカではチップ文化は重要でほとんど義務のようなものですが、ヨーロッパのスペインなどでは決まったチップの額などではなく、気持ちの分渡すだけでも良いとされています。

アメニティがあるかチェック

ホテルによって歯ブラシやスリッパなどのアメニティが準備されていない場合があります。そのため、事前にホテル側に確認しておきましょう。また、もしアメニティが準備されていない場合は現地で買おうとせずに、日本にいる間に準備しておいた方が良いでしょう。

ホテル内のマナー

日本と違い国によってマナーにも違いがあります。例えばスペインでは、レストランに入る時に店員と目が合えば挨拶をしたりフレンドリーにボディタッチをすることが多くあります。旅行に行く前に、文化や習慣を学んでおくと困惑せずに過ごすことができるでしょう。